長生橋80周年記念事業・写真コンテスト

写真コンテスト

Placeholder image

長生橋の魅力(ステキ)再発見写真コンテスト結果発表

今年で昭和12年の完成から80年(傘寿)という節目の年を迎える長生橋を被写体とした「長生橋の魅力(ステキ)再発見写真コンテスト」を開催しました。
多数の皆様から素晴らしい作品をご応募いただき、ありがとうございました。
一般部門と小中学生部門、合わせて395点の力作ぞろいの応募作品から選ばれた入賞作品10点を発表します。

 

【表彰式及び入賞作品パネル展】

表彰式は、平成29年10月14日(土曜日)にアオーレ長岡で開催の「長生橋のこれからを考えるシンポジウム」の中で行います。

下記の日程で入賞作品パネル展も行いますので、皆様ぜひおいでください。

<日時>平成29年10月16日(月)から10月31日(火)まで

     午前8時から午後10時まで
     (ただし、初日は午前11時から。最終日は午後3時まで。)

<会場>アオーレ長岡 西棟3階 市民協働センター
     (住所:長岡市大手通1-4-10)

パネル展リーフレット(PDF)

 

一般部門
 
最優秀賞【黎明の長生橋】 池田 勝晃 優秀賞【秋の暮景】 鈴木 淳夫
   
優秀賞【長生橋炎上】 髙頭 公也 優秀賞【春近し】 島 英夫
   
 
審査員特別賞【希望のひかり】 吉岡 義和  
   
 
小中学生部門
 
最優秀賞【青空輝く長生橋】 永村 拓磨 優秀賞【おはよう長生橋】 松川 明里咲
   
優秀賞【夕焼け雲に架かる長生橋】 深澤 颯希 優秀賞【夕ぐれの長生橋】 鈴木 彩乃
   
 
審査員特別賞【タイムスリップ、未来へ】 鈴木 拓人  
   

 


●【写真コンテスト募集は終了しました。】

~ 長生橋の魅力(ステキ)再発見写真コンテスト~

 昭和12年の完成から今年で80年の節目を迎える長生橋を被写体とする写真コンテストを実施します。
 長岡のシンボルとして長く愛されている長生橋の魅力や、ステキだと思う姿をあなたの視点で表現してください。
 一般の方のほか、小中学生の皆さんからの写真も募集します。
 たくさんの方からの御応募をお待ちしています。

■テーマ

長生橋を被写体の一部とし、長生橋の魅力やステキを表現する作品

■受付期間

平成29年7月1日(土)~平成29年9月4日(月)

■応募作品

平成28年7月1日以降に応募者本人が撮影したもの(1人5点以内)

■応募先

・〒940-8567 新潟県長岡市沖田2丁目173-2「新潟県長岡地域振興局企画振興部」
・もしくは、県内の新潟フジカラー取扱写真専門店

■賞

【一般部門】

○ 最優秀賞 1点 :長岡市共通商品券 3万円及び副賞
○ 優秀賞 3点 :長岡市共通商品券 1万円及び副賞
○ 審査員特別賞 1点 :長岡市共通商品券 7千円及び副賞

【小中学生部門】

○ 最優秀賞 1点 :図書カード 1万円及び副賞
○ 優秀賞 3点 :図書カード 5千円及び副賞
○ 審査員特別賞 1点 :図書カード 3千円及び副賞

■審査員

長岡造形大学 視覚デザイン学科 教授 松本 明彦 氏(審査員長)
長生橋80周年事業実行委員会、(株)新潟フジカラー

■詳しい応募要項は、リーフレットを御覧ください。

リーフレットはこちらから(PDF)

■お問合せ先

新潟県長岡地域振興局企画振興部 電話:0258-38-2507